こんにちは!愛知県東海市を拠点に、名古屋市をはじめ全国各地で重機土工事や掘削工事を手掛けている株式会社豊進興業です。
未経験の方の場合、工事の名称を聞いて、どんな工事か疑問に思ったことがあるかと思います。
そこで今回は、未経験者の方向けに弊社が手掛けている重機土工事についてお伝えします。


重機土工事とは

重機土工事は重機を用いた土木工事全般を指します。
山を切り崩したり、大きな穴を掘ったりという作業は人の手ではとてもできません。
そのようなときに活躍するのが、パワフルにあらゆる作業をこなす重機です。
掘り起こしたり運搬したりという作業を重機でまとめて行えるので、人の手では途方もない時間がかかる工事も迅速に完了できます。
重機土工事は土木工事の現場において非常に重要といえるでしょう。


重機土工事の具体的な事例

続いて、重機土工事の具体例をご紹介いたします。
一つは造成工事といって、宅地として利用する土地の整備を行う工事です。
田畑として利用されていた土地の地盤を重機の力で改善して、建物が建てられる環境へと整えます。
また、ダム工事も重機土工事の一つです。
私たちの生活に欠かせない水をためるためのダムを造るとなると、とても大きな範囲を掘る必要があります。
地面の掘り起こしに適した重機を用いることで、一気に、そして安全に掘り出していくのです。
その他にも河川工事やメガソーラー造成工事など、重機土工事にはさまざまなものがあります。


重機土工事で使われる重機

続いて、重機土工事に使われる主な重機をご紹介いたします。
一つは油圧ショベルで、先端のバケットを付け替えることで掘ったり運んだりと、あらゆる作業に対応できる汎用性の高い重機です。
ダム工事でも河川工事でも大活躍するので、重機土工事にはなくてはならない存在といえます。
また、ブルドーザーも代表的な重機です。
ブルドーザーは前方に板のようなものが付いた重機で、整地などの作業に適しています。
油圧ショベルのように前方の板を付け替えて、掘り起こしなどの作業が行えます。
大量の土砂を押し出すなどの作業もできるので、整地が欠かせない造成工事では重要です。


【求人】豊進興業では新規スタッフを募集中!

愛知県東海市にて重機土工事を手掛ける弊社では、重機オペレーターや土木作業員として活躍してくださる人材をお待ちしています。
弊社では資格取得支援や特別手当などにより、重機オペレーターとして成長したい方の後押しをいたします。
土木工事現場になくてはならないスペシャリストを目指すならぜひご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


土木工事は愛知県東海市の株式会社豊進興業
重機・ユンボオペレーター・土木スタッフの求人情報を掲載中です。
〒477-0031 愛知県東海市大田町汐田95番地1号
TEL: 080-6330-5945 FAX:0562-51-5660
※セールス電話・ダイレクトメール・ホームページ商材
求人媒体・その他インターネットメディア商材等
弊社の業務に無関係の案内は禁止とする